使用料の割増・減額| たましんRISURUホール [立川市市民会館]

  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 小
  • 中
  • 大
  • 042-526-1311
  • 受付時間 9:00~20:00 休館日 第3月曜日

お問い合わせ




HOME > 利用方法ご案内 > 使用料の割増・減額

使用料の割増・減額

割増料金について

次のような場合は使用料が割り増しされます。


No.摘要 割増率
1 使用時間の延長または繰上げ(午前9時開館時間前に使用することをいう)は、大ホール又は小ホールの使用で管理上支障がない場合に限り承認し、1時間(1時間に満たない場合を含む。)につき、使用の承認をした使用区分に係る使用料の100分の30を加算する。ただし、使用時間の延長について午前及び午後を引き続き使用するときは午後、午後及び夜間を引き続き使用、または全日使用するときは夜間の使用区分に係る使用料の100分の30を加算する。 30%
2 使用者が大ホール、小ホール、展示室兼練習室、ギャラリー又はサブホールを使用し、入場料その他これに類するもの(以下「入場料」という。)を徴する場合における使用料は、使用の承認をした使用区分のうち入場料を徴する使用区分に係る使用料に、次に掲げる率で算定した額を加算する。
 ア.入場料の最高額が1人当たり3,000円を超え、5,000円以下であるとき
 イ.入場料の最高額が一人当たり5,000円を超えるとき

ア:50%

イ:100%

3 大ホール、小ホール、展示室兼練習室、ギャラリー又はサブホールを次に掲げる用途で使用する場合における使用料は、使用の承認をした使用区分のうち準備に要する使用区分を除く使用区分に係る使用料に100分の50を加算する。
 ア.テレビの公開放映及び公開録画
 イ.ラジオの公開放送及び公開録音
 ウ.営業を目的とする録音、録画及び撮影
 エ.営業を目的とする団体の宣伝行為
50%

減免について

次のような場合は使用料が減額されます(1、2を除き入場料を徴しないもの)。

 

No.摘要減免率
1 市、立川市教育委員会、公益財団法人立川市地域文化振興財団および指定管理者が行う催事 100%
2

前号に掲げる法人と共催する団体の催事

 ア 市民団体 

 イ 市民団体以外の団体 

ア:65%

イ:50%

3 市内の学校教育法第1条に規定する学校が直接教育に資するため行う催事 20%
4 市内の社会教育法第10条に規定する社会教育関係団体及びその連合組織がその主たる目的のために行う催事 20%
5 市内の社会福祉事業法第22条に規定する社会福祉法人が行う催事 20%
6 市内の住民自治団体の連合組織がその目的に沿って行う催事 20%
7 市内の公益を目的とする団体がその目的に沿って行う催事 20%
8 市内の産業振興関係団体及びその連合組織がその目的に沿って行う催事 20%

 

※仕込み料金(リハーサルを含む)
公演日以外の日に舞台面のみを使用する場合における使用料は、使用を承認した使用区分に係る使用料及び附属設備使用料の100分の70に相当する額とする。

たましんRISURUホール

たましんRISURUホール

042-526-1311

受付時間 9:00~20:00 休館日 第3月曜日

お問い合わせ


PAGETOP